Monthly Archive: 8月 2015

「働くパパママ」やっぱり素敵!

福井新聞社員とご家族を対象にした
記念イベント、
「働くパパママを見に行こう」を
今年も8月28日開催しました!

今年は4家族11人が参加して
くださいました♪
ご参加ありがとうございました!

社員(親)の職場を30分ほど見学。
はい注目~
これがゲラ。整理部の仕事は奥深いんや。

いつもと違ったパパママの表情に、
ご家族は興味津々でした♪

その後、毎年恒例となった
ふれあいイベントを楽しんでもらいました。

今年の講師は、
手づくりおもちゃの科学館長、
くどう博士です。
くどう博士のおもしろ工作はじまるよ

◆ストローを使った笛、
◆妖怪「ずぼんぼ」、
◆指先で華麗に飛ぶ「指とんぼ」

この3つをつくりました。

1時間以上、
親子で工作に熱中!!
パパが楽器で負けるわけにいかない
まるで本物のリコーダーみたいだね!
予想以上の盛り上がりに
事務方も大喜びです^^

食堂での記念ランチで一息ついたら、
最後は印刷センターの見学。
輪転機の音に圧倒!

新聞社に勤めていても、
新聞ができるまでの工程を
子どもたちに見せてあげられる機会は
なかなかないものです。

ゴゴゴゴーとうなる輪転機に
圧倒される子どもたち。
勉強になったかな?

最後はみんな笑顔で「バイバイ」!
楽しんでもらえたかな?

社員が毎日、遅くまで仕事できるのは、
家族の理解と支え、
子どもたちの笑顔あってのこと。

会社も社員も、
それを忘れてはいけません。

家族が見える会社を目指して、
こういった機会を
今後も大切にしていきたいと
思います。

福井マラソン 窓口受付きょうまで

まだまだ暑い日が続きますが。。。

今年もこの時期が近付いてきました。
マフラータオルが当たるよ
10月11日 「福井マラソン」 です!

本社1階では、
きょうまで窓口での受付を行っています。
今年も走るぞ~
インターネット、携帯サイトは
8月31日まで申し込みOKです。

マラソン愛好家の方には残念なお知らせですが、
今年はハーフの部がありません。

スタート地点、ゴール地点の施設の
改修工事のためです。

なので、今年は5キロ、10キロのみとなります。
毎年楽しみにしていたランナーの皆さん、
すみません。

しかし!
福井の目抜き通りを走ることができる機会は
そうそうありません。
窓口は遅くまでやってます

本社での受付は、
【きょう午後7時まで】やっております。

皆さまのお申込み、
お待ちしています!!

秋採用を開始します

2016(平成28)年4月入社社員の秋の採用を開始します。
募集要項はこちら。
会社説明会も開催します。
受験希望の方はぜひご参加ください。

経験者採用の応募は随時受け付けています。

◆問い合わせ、応募先
株式会社 福井新聞社 経営企画局  採用担当
電話(0776)57-5190
〒910-8552 福井市大和田2-801
eメール jinji@www.fukuishimbun.jp
福井新聞社HP「採用情報」   福井新聞D刊

新聞ドームづくりに挑戦

な、なんだこれは?!
でっかいクッションみたい

福井新聞社の風の森ホールに7日、
写真のような物体が出現しました。

新聞紙とビニール袋でできたこの物体は、
「新聞ドーム」なのです。

NPO法人の皆さんが行っている催しで、
新聞紙82枚とビニール袋でできちゃうんです。

まずは、新聞紙を張り合わせ…
すき間ができちゃダメ!

次に、ビニール部分に絵を描きます。
見たことのある妖怪ネコ発見
新聞紙とビニールを張り合わせ…
大人の方が暗躍します。
裏方を支える大人ズ
上下を重ねて、張り合わせます。
これまた隙間なく。裏方さんの出番…
よいしょよいしょ
扇風機で空気を送り込むと・・・
スイッチオン
およ?
およ?
およよ?
およよ?!
おおお!?
おおお!
クッションのように膨らみました。

さらに入口をつくって
ちょきちょき
中に入れば、完成です。
外からも内からも楽しい
みんなとっても楽しそう!

参加しているのは、
敦賀、美浜、三方の親子約70人。
親子で夏休みを楽しんでもらおうと、
敦賀地区販売店会の皆さんが
企画したイベントです。

最後は、みんなでドームをぐしゃぐしゃに!

ゴミも少なくて助かります。

こんな新聞の活用法もあるんですね♪

カフェリビング「su_mu」(すむ)開店です!

福井新聞の連載企画
「まちづくりのはじめ方。」。

連載を始めて、
もうすぐ1年半になろうとしています。

-福井の豊かな食文化を通して、
福井をもっと元気にしたい-

そんな思いから、
企画班メンバーは飲食店づくりを通した
まちづくりのあり方を模索してきました。

そして今年7月5日、
福井市中央1丁目のガレリア元町商店街の一角に
カフェリビング「su_mu」(すむ)がお目見えしました^^
http://sumu-fukui.com/

すでに足を運んでくださった方も
いらっしゃるでしょうか。

企画班の思いが詰まったお店です。

主張しすぎない外観。menu板が目印です。
まちなかに「住む」ことをイメージして作られた
店内は、心地よい静けさに満ちています。
手前のソファ席。すわり心地がよさそうです。
手前からソファセット、
小人数のテーブル席、
カウンター席と続き、
奥には、4人掛けのテーブル席が2つ。

お店の隣にある広場「ガレリアポケット」の
おかげで、壁一面ガラス張りのフロアには、
柔らかい日差しが差し込みます。

気になるのがメニューですね。

目印のmenu板
これでは分からぬ・・・
材料や味付けにこだわったメニューは、
このお店ならではのもの。

看板メニューの「エッグベネディクト」。
おしゃれなかんじです
丼ものもありますよ~。
こちら(↓)は、
ほぐした焼きサバと夏野菜を焼いたものを
タレでからめ、胡麻を散らした
「焼き鯖と胡麻のミネット丼」。
ミネット丼

そのほか、おしゃれなサラダ、
おいしいデザート、いろいろあります。
メニュー・営業日はこちら → http://sumu-fukui.com/lunch-menu/
チーズケーキは肉厚~♪

興味を持ってくださった方は、
ぜひ足を運んでみてください^^

大町店長(右)、久木さんらがお迎えします

大町店長(右)、久木さんらがお迎えします

その中で、感じたことや見つけたこと、
いろんな思いをいただければうれしい限りです。

お客さま一人一人の率直な声が、
よりよいお店へと成長させてくれるはずです。

どうぞよろしくお願いいたします。

◆それと!
お店の検索をする場合は、
「sumu」ではなく、
「su_mu」(間にアンダーバーを入れる)と
入力してください。
電話番号は0776-30-0567 です。
営業時間・営業日はHPでも確認できます◆